静岡県の増田哲士税理士事務所

  • 相談無料
  • photo
  • photo

遺産分割で争いとなる火種が生じないような生前対策をご提案しています。

相続問題と言って、多くの方が最初に頭に浮かぶのが、遺産分割の争いだと思います。

遺産分割で争うということは、被相続人となる方が生存中に遺言書を作成していない、若しくは遺言書を作成していても法的に有効でない場合にも起こります。

生存中に遺言書を公正証書により作成しておき、ご自身が亡くなった後で、もめ事が起きないような手立てを取っておくことが、被相続人となる財産所有者の責務です

もめ事が起きないような手立てとは、遺留分や寄与分、特別受益といった法廷で争われる可能性のある項目を拾い出し、たとえ相続人となる者が提訴しても棄却されるような遺言書を公正証書で作成しておくことです。

そのためには、相続人を確定しておくこと、相続人への贈与や生活費の供与について立証できる資料を保管しておくこと、特別な寄与を立証可能かどうか検証しておくことが必要となります。

また、会社経営者は通常の相続以外に、事業承継という更に専門的知識が必要な相続問題が控えており、経営者としての資質がある相続人への継承をスムーズに行うのには、準備期間として数年から十年以上必要となります

相続対策・事業承継ともに、準備を開始するのは早ければ早いほど綿密なプランが練り上げられます。

当事務所では相続の事前準備以外にも、相続税申告、相続後の手続など、一生涯に数回しか経験することがない相続人の方々の「相続」の不安を解決しサポートしておりますので、一度ご相談下さい。

住所
静岡県菊川市堀之内453-3
職種
  • 税理士
  • 社会保険労務士
  • 成年後見
業務
  • 遺言書作成
  • エンディングノートの書き方講座
  • 生前贈与・節税対策
  • 事業承継
  • 農家・農地の相続相談
対応エリア
  • 静岡県
電話
0537-35-2772

電話連絡の際は、「相続問題相談ガイド」を見たと一言お伝えください。

営業時間
営業時間
平日 9:00~17:00
(土・日・祝祭日もご連絡頂ければ対応可能です)
ホームページ上で報酬料金を明確にしてありますのでご確認ください。
ご連絡は電話又はホームページの相談メールにてお願いします。
代表者
代表税理士  増田哲士

◆資格
税理士
農業経営アドバイザー

◆所属団体
東海税理士会 掛川支部
平成21年 ~ 平成22年
 理事(厚生部長)、東海税理士協同組合保険第一委員
平成23年 ~ 平成24年
 理事(厚生部長)、東海税理士協同組合保険第二委員
平成25年 ~ 現   在
 理事(総務部長)
リンク
増田哲士税理士事務所
facebookページ
料金の目安
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
個別の依頼案件の内容により、ご相談に応じます。
アクセス
東海道本線 菊川駅東  徒歩3分

東名菊川ICから車で3分
雨でも濡れない駐車場完備

本日のオススメ専門家をピックアップ

相続問題相談ガイドの最新コラム

  1. トピックス
    配偶者居住権 配偶者の居住権を長期的に保護するための方策(配偶者居住権)
  2. 遺留分
    遺留分侵害額請求権(旧、遺留分減殺請求権)
  3. Q&A
    相続問題Q&A
  4. トピックス
    相続税の計算方法を細かく解説!!
  5. トピックス
    やるかやらないかで雲泥の差!相続税対策に有効な節税方法
  6. トピックス
    相続時の名義変更手続きを確認!
  7. トピックス
    相続税を減らしたい!どんな対策をすればいい?
  8. トピックス
    相続トラブル発生!どうすれば!? ありがちなトラブルと対応策をご紹介
  9. トピックス
    不動産鑑定士の相続における役割
  10. トピックス
    土地家屋調査士の相続における役割
  1. 相続問題相談ガイド
  2. 静岡県の専門家
  3. 静岡県の増田哲士税理士事務所